スポンサーリンク

【役立つ英語】国際線の機内もこれで安心!「飛行機内で使える英会話」

簡単英語英語

海外旅行に海外出張。取れた航空券が外国の航空会社だったとき、外国人の乗務員や周りの外国人にどう対応したらよいかドキドキしていませんか?

今回は国際線の飛行機内でよくある英会話フレーズをまとめてみました。

Welcome aboard ~機内に搭乗

さあ、機内に乗り込みましょう。

  • Show me your ticket, please. 「チケットをお見せください。」
  • Ticket, please.
  • May I see your boarding pass.「搭乗券を見せて頂けますか。」

※ Boarding Pass=搭乗券

Here you are. 「どうぞ。」

乗務員が声をかけてくれるので、チケットを見せると簡単にあなたの座席を案内してもらえます。

座席について

◆座席が見つからない場合

Where is my seat? 「私の席はどこですか?」
※ seat 「座席」

◆自分の席に別の人が座っていたら・・・

I’m afraid you’re sitting in my seat. Could you make sure of the number of your seat, please?
「 私の席にお座りのようです。 座席の番号を確認していただけますか?」

※「I’m afraid ~」「おそらく~だと思うのですが」

「this is my seat.」「ここは私の席です」だとストレートです。「I’m afraid ~」とワンクッション入れることで相手に柔らかく意見を伝えることができます。

または次のように「I think~」でもいいですね。

I think this is my seat.「ここは私の席だと思うのですが。」
I think you’re sitting on the wrong place. Could you check your ticket ?
「席をお間違いだと思います。チケットを確認していただけますか?」

◆乗務員に席の移動が可能かどうかを尋ねる場合

自分の予約した席がちょっと希望していたところと違うな…という場合は乗務員に席の移動をお願いしてもいいでしょう。

Can I change my seat? 「席を変更してもいいですか?」

または具体的にこんな風に聞くこともできます。

Can I move to the window/ aisle seat?  「窓側/通路側の席に移動できますか?」May I move here? /over there?  「ここに/あそこに移動してもよいですか?」

◆他の乗客に席の交換をお願いする場合

Would you mind changing seat with me? 「席を替わっていただけませんか?」
※ Would you mind~ing「~していただけますか?相手に頼みごとをする時に使うフレーズです。是非覚えましょう。

◆トイレに立つ際などに別の乗客に声をかけるフレーズ

Can you let me through? 「通してもらえますか?」             May I get through?

◆座席を倒すとき

May I recline my seat? 「席を倒してもいいですか?」

◆前の席の人にリクライニングを戻してほしい場合

Could you put your seat up? 「座席を戻していただけますか。」

◆座席が元の位置に戻せない場合

 My seat won’t recline. 「座席がどうしても倒れません。」
※ どの場面でも乗務員や他の人に声をかける際には「Excuse me.」と一言添えましょう。

荷物について

◆荷物を棚に上げてもらう場合

Would you put this luggage on a shelf ? 「荷物を棚に入れてもらえますか?」Could you help me put this bag up there?

◆荷物を棚から下ろしてもらう場合

Could you help me get my bag down? 「荷物をおろすのを手伝ってもらえますか?」

乗務員に何か物を頼むとき

Can I have some water? 「お水を貰えますか?」
※ 「Can I have~」何か欲しい時に、どこでも使えるフレーズです。

◆「追加」のお願いをする場合

Can I have another blanket? 「もう1枚ブランケットをください。」   Another blanket, please.
※ another 「追加の」という意味になります。

ドリンク&機内食

  • Would you like something to drink? 「お飲み物はいかがですか?」
  • What would you like to drink? 「飲み物は何になさいますか?」

※ Would you like ~は「~はいかが?」

※ something to drinkは「何か飲むもの」

Coffee (Tea), please .

※ ○○, please.で希望を伝えましょう。

  • another coffee? 「コーヒーのお替りは?」
Yes, please(お願いします。) / No, thanks. (結構です。)

◆どんな飲み物があるか聞きたい場合

What kind of drink do you have? 「どんな飲み物がありますか?」     What kind of juice do you have?  「どんなジュースがありますか?」

◆お酒は航空会社によって有料の場合もあるので、確認する場合

Do you charge for alcoholic drinks? 「お酒は有料ですか?」         Is there a charge for alcoholic drinks?
食事の時間になれば、乗務員が自然と声をかけてくれます。
  • Would you like to have a meal? 「お食事はいかがですか?」
  • would you like, chicken or fish? 「チキンとお魚はどちらがいいですか?」

◆食事を後で欲しい場合は、次のように声をかけることもできます。

Can I have my meal later? 「後でいただけますか?
食事が済んだ頃あいに、乗務員が食事を下げに来てくれます。
  • Are you finished? 「お食事はお済みですか?”」
  • Have you finished?

◆その前に下げてもらいたい場合

Can you take this away, please? 「これを下げてもらえますか?」
◆その他
My headphones are not working 「ヘッドホンが使えません。」
※ 機械などが「機能する」ことは ”work”を使います。

まとめ

国際線の「飛行機内で使える英会話」いかがでしたか?

国内よりも長旅になる国際線。ぜひ上記のフレーズを覚えて快適な空の旅を!

コメント