スポンサーリンク

辛口レビュー!?アラフィフがカバーマーク「シルキーフィット」を試してみました。

パウダーファンデーション 美容

アラフィフになってお肌の変化が色々と激しく化粧品選びは迷走中です。

そんな中、カバーマークから“毛穴”に特化したファンデーション「シルキーフィット」が発売されたと聞き、試してみました。

シルキーフィットのお試し1ヶ月分の付録を購入

試してみたのは現品ではなく雑誌「美st 10月号」についてきた付録です。

美st10の付録

普段から付録系雑誌には手を伸ばさない私ですが、気になるファンデーション「カバーマーク・シルキーフィット」のお試し1ヶ月分がついてくるならば「買いだ!」と思い、初めて購入してみました。

美st 10月号 付録開封レビュー

お試し用ですが、現品リフィルと遜色ない様子。

カバーファークシルキーフィットお試し用

 

蓋を開けるとこんな感じで、ちゃんとアルミフィルムで密閉されていていました。

シルキーフィットをファンデ開ける前 (1)

 

アルミフィルムを早速剥がしてみました。

カバーマークシルキーフィット開けたところ

説明には、こちらのお試し用が何グラムなのかどこにも表記がないのですが、これならたっぷり試せること間違いないはず。

恐らく店頭でサンプルを頂けるかもしれませんが、わざわざ行くのも面倒ですし(笑)、1・2回サンプルを使ったところでファンデーションの良し悪しは判断できないことも多い。それが1ヶ月試せるなら、充分自分のお肌に合うか合わないか判断できるので有り難いですね。

シルキーフィット専用スポンジは三層構造

シルキーフィット専用スポンジ

ちなみにシルキーフィットの専用スポンジは、こだわりのミルフィーユ構造とやらで三層になっています。ファンデーションをより細かく分散させ、密着力を高めてくれるらしい。

現品はこれだけで税込540円だそうなので、付録スポンジだけでもお得感がありますね。

シルキーフィットを試してみました!

では、シルキーフィットを試してみます!

カバーマークシルキーフィット

とにかく粒子がきめ細かく柔らかいです。ほんの少しスポンジに取っただけで、半顔にスルスルと伸びます。しかもさらさらでつけ心地もとても軽いです。

これは期待が高まります!

シルキーフィットを全顔につけてみました。

 

正直な感想。

あれ?!お肌が全体的にキレイに見えない(+_+)

 

んー、何ということでしょうか(笑)

ちなみに私の肌は混合肌で、全体的に凸凹あり。特に鼻と頬は頑固な毛穴持ちです。

マットな仕上がりだからなのか(?)ボテッとした印象で普段より老けて見えます。

そして、シルキーフィットの売りであるはずの「毛穴カバー力」。わたくし的には正直あまりよく分かりませんでした。

ツヤが無い分、毛穴のボコボコが逆に悪目立ちする…気がします。

私が思うに、カバーマークシルキーフィットは、元々肌の凹凸が少ないツルンとした肌の人向けのような気がします。(個人の感想ですが)

 

…と、ここまで辛口レビューを書きました。

 

しかしこの商品、時間が経って少し自分の皮脂と馴染んできたら、むしろファンデをつけた直後よりも肌が綺麗に見えるんですよねぇ。

しかも普段使っているリキッドに比べると化粧崩れが穏やかです(崩れないということではない!)。

そして粒子が細かいので毛穴落ちが気にならない。崩れ方が汚くなりません。

どんなファンデーションを使っても、とりあえず化粧が崩れてしまう肌質の私は、これは大事なポイントです。

 

今回の付録を2週間程使ってみて

全体に塗ってしまうとやはり老け見え+肌の凸凹感が目立つので、最近の使い方としては、こんな風に落ち着きました。

下地(日焼け止め)⇨リキッドファンデ⇨フェイスパウダー(全体的に軽く)⇨シルキーフィット(鼻と頬の部分のみ)

 

シルキーフィットはあえて専用スポンジを使わずにブラシにとり、鼻と頬の部分のみファンデーションブラシで重ねづけしています。

粒子が細かいのでフェイスパウダーの代用品のように使える気がします。

(ちなみにファンデーションブラシで軽くシルキーフィットをとるだけで、粉が散りますのでご注意を!)それだけ粒子が細かいということだと思います。

 

シルキーフィットの後は鼻の部分に「エテュセ オイルブロックベース」を塗ると化粧崩れがバッチリです♪

さいごに

カバーマークシルキーフィットは私的にはプラスもマイナスもあり、現品購入に至るかは今のところ△な感じですが、使い続けているうちに最初に書いたほど悪くはないと思えるようになりました(*’▽’)

試してはいませんが、化粧直し用にもいいかもしれません。

付録まだまだたっぷり試せそうなので、色々と見極めたいと思います。

コメント