スポンサーリンク

食べる日焼け止め4選!体の内側から紫外線をシャットアウト!

白い肌の女性

アラフィフになると加速していく老化にはなかなか勝てないもの。

でも少しでも食い止めたいのが、紫外線によるシミ・しわですよね!

今年こそ、紫外線対策に万全を期したい!!

そんなわけで今さらながら、体の内側から気軽に取り入れられる「食べる日焼け止め」として効果的な食材をまとめてみました。

食べる日焼け止め・トマト

トマト

「食べる日焼け止め」食材として筆頭にあげられるのがトマトです!

トマトの赤い色素・リコピンは、活性酸素を抑えて美肌・美白効果が抜群です。

その抗酸化力はなんとビタミンEの100倍以上!メラニンの生成を抑制する働きがあり、紫外線による肌の炎症反応・皮膚へのダメージを軽減してくれます。

リコピンは、トマトを食べた後、6~8時間後に全身に循環しお肌の細胞に届くため、次の日の紫外線対策を考えるなら、夜に摂取するのが効果的です。

リコピンは油に溶けやすい性質のため、生で食べるよりもオリーブオイルなどで加熱するとことで、リコピンの吸収性が高まります。

ちなみに生のトマトよりもケチャップ・ジュースなどの加工品の方が、リコピンを2~3倍も吸収しやすいそうです!

食べる日焼け止め・アボカド

アボカド

クリーミーな食感で特に女性に人気の高い果物(野菜じゃないんですよ!)アボカド

世界で最も栄養価の高い果物」としてギネスに認定されているほど、栄養価が高いんです。ずばり「食べる美容液」「食べる日焼け止め」と言われています。

その理由は、老化を防ぐのに効果的な栄養素としてビタミンA・C・Eをバランスよく含んでいることです。

とりわけ、アボカドに含まれるビタミンEの量はトマトの3倍ニンジンの9倍なんだとか!

ビタミンEは強い抗酸化作用を持ち、アンチエイジングに効果的です。肌の新陳代謝も高め、紫外線による肌のダメージの修復に効果的と言われています。

逆に、ビタミンEが不足すると老化色素の再生が進んでしまいシミになりやすくなるので注意!

☆アボカドの美味しい食べごろの見分け方を知りたい方はこちらの記事へ

食べる日焼け止め・アーモンド、ナッツ類

アーモンド

抗酸化作用が高く「若返りビタミン」とも言われるビタミンE。

アボカドの他にもアーモンドナッツ類が有名ですね。

同じ量の紫外線を浴びた場合、ナッツ類を毎日20粒食べる人は、食べていない人よりも日焼けをしにくいという研究結果もでているほど、紫外線ダメージから肌を守ってくれる食材のひとつです。

ビタミンEは、メラニンの生成を抑えたり、コラーゲンの合成を助けてくれるビタミンCと一緒に取ると、日焼け後のお肌の回復効果が上がるといわれています。

☆アーモンドの驚きの効果を知りたい方は→こちらの記事へ

食べる日焼け止め・チョコレート

チョコレート

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには、肌の酸化を防ぐ力があり、美白効果・美肌効果が期待されます。

ただしチョコレートなら何でもいいかというとそうではなく、カカオ70%以上の高カカオチョコレートでなければなりません。

高カカオポリフェノールには赤ワインのなんと5倍ものポリフェノールが含まれています。

1日の摂取目安量は、高カカオチョコレート25g(板チョコ約半分の量)が効果的です。

カカオポリフェノールは代謝が早いため、1回にまとめて食べるより1日に4~5回に分けて食べるのがオススメです。

☆チョコレートの驚くべき健康効果をもっと知りたい方は→こちらの記事へ

飲む日焼け止め・コーヒー

デカフェ

シミ予防効果が期待されるひとつとして、意外なのがコーヒー

実は、『コーヒーを日常的に飲んでいる人はシミが少ない』という研究報告があり、特に1日2杯以上飲んでいる人は効果が表れているそうなんです。

その理由は、活性酸素を取り除いてくれるポリフェノールの含有量が高い事です。

  • 赤ワイン(230mg)
  • コーヒー(200mg)
  • 緑茶  (115mg)(mg/100mL)

これ↑を見ると、それぞれポリフェノールの種類が違いますが、コーヒーは緑茶の2倍もあることが分かりますね。

ポリフェノールはカラダにたまらず尿と一緒にどんどん出ていくので、こまめに摂取するのがオススメです。

☆カフェインについてきになる方は、こちらもどうぞ!

気になるカフェインの摂取量。過剰摂取さえ注意すればカフェイン効果が摂り入れられる!

コーヒーのカフェイン効果と持続時間、睡眠に影響しない飲むタイミングとは?

さいごに

体の内側から取り入れられる「食べる日焼け止め」として効果的な食材を4点ほどピックアップしてみました。

どれもこれも気軽に取り入れられるのが嬉しいですね!

しかも私の大好きなものばかり(^^♪

今年の夏は塗る日焼け止めも大切ですけど、体の内側からしっかりと肌を守ってあげようと思います。

コメント