スポンサーリンク

「ソイチェック」エクオール検査を受けてみた。ドキドキの結果報告

大豆イソフラボンきな粉 からだケア

先日の記事で、エクオール検査「ソイチェック」を購入したことをご紹介しました。

日本人のおよそ二人にひとりしか作れていないと言われる美魔女菌「エクオール産生菌」。
大豆イソフラボンの恩恵を受けることができるカラダなのか?

私の体内でエクオールが作れているのかを調べてもらうために、簡易キット「ソイチェック」で尿検査を受けてみることにしました。

今回は、そのエクオール検査「ソイチェック」の流れと検査結果をご報告します!

エクオール検査「ソイチェック」とは?

先日、ショッピンングサイトOtameshi(オタメシ)で購入したのが

こちらのエクオール検査「ソイチェック」。(2019年3月3日現在売り切れです)

そもそもエクオールとは?

スーパーイソフラボンとも呼ばれるエクオール

これまでエストロゲンとよく似た働きをすると注目されてきた大豆イソフラボン。
加齢にともなう女性ホルモン減少を補うために、大豆イソフラボンの摂取が重要と考えられていました。
しかし、最近の研究では、大豆イソフラボンの効果をより得られやすい人とそうでない人がいることが明らかになり、その働きのもとになっているのが「エクオール」という成分であることがわかりました。

しかし日本人でエクオールを作れる人は、44%。
十分な量を作れる人は4人に1人なんだそうです。

果たして、自分はエクオールを作れる人なのか?!

…それを調べてくれるのがエクオール検査「ソイチェック」です。

ヘルスケアシステムズ エクオール検査 ソイチェック 1セット(1セット)

エクオールについてまとめた記事もぜひ♪

実際に、エクオール検査「ソイチェック」を受けてみた!

手順はいたって簡単です。

  1. ネットで購入。
  2. 検査キットが到着。
  3. オンライン専用ページで検査依頼を入力 もしくは 検査依頼書を記入 。
  4. 採尿容器を同封の封筒に入れて投函。
  5. 後日検査結果が届く。

ショッピンングサイトOtameshi(オタメシ)から届いた
エクオール検査「ソイチェック」がこちらです。

エクオール検査「ソイチェック」

ソイチェック~まずは検査依頼をする

検査依頼の方法は二通り。

  • オンライン専用ページに入力 ➡ マイページ上で結果確認(約1週間)
  • 同封の書面に記入➡書面(郵送)で確認(約2週間)

私は郵便物が増えるのもイヤだし、結果も早く知りたかったので、キットにあるQRコードからオンラインでマイページ登録し検査依頼をしました。(書面の記入は不要)

また、検査依頼とともに次のような質問の協力のお願いもありました。

  • 月経の有無
  • 更年期の症状
  • 週にどのくらい運動しているか
  • 大豆、キノコ、海藻類、根菜類を週にどのくらい摂っているか
  • 肌トラブルで気になる点…etc

全てチェック方式になっているので、サクサク進めます。

ここからが注意! 「シオチェック」無料検査のご案内あり

ソイチェックの検査依頼を完了させた後、希望する方には、シオチェックを追加申し込みすることができる旨の案内が出てきました。しかも無料で行ってくれるという文字が!

「シオチェック」

私が1日にどれくらいの量の塩分を摂っているかを調べてくれる尿検査らしいです。

通常ならば2160円(税込)の検査。それを追加で無料で調べてもらえることになりました!
(2019年2月24日申込時点)

実は無料で追加検査できるという案内は、検査キットの中には入ってません。

なので一瞬戸惑いますが、希望する方は見逃さずにシオチェック希望にチェックをしましょう。(いったん入力を完了してしまうと、この画面には戻れなくなりますので注意してください)

私は「無料でできるわラッキー!」と思って、もちろんシオチェックも申し込みました。このシオチェック無料検査は「地域別の塩分摂取量を調べる研究調査の一環のため」とあり、おそらく期間限定研究対象期間が終了すると無料検査はなくなるものと思われます。(ご注意ください)

またソイチェックでは、オンラインで検査依頼すれば書面の記入は不要でした。

しかしシオチェック無料検査の場合、検査依頼の流れが異なっていたので注意してください。

【シオチェック無料検査依頼の流れ】

  1. マイページでシオチェックを申し込み
  2. 登録のメールアドレスに案内文が送られてくる。
  3. メール記載のURLにアクセス、研究用アンケートと同意書を印刷し記入する。
  4. 研究用アンケートと同意書を必ず検体(採った尿)と一緒に同封する。

ちなみにソイチェックと同じ検体で検査されるため、追加で採尿する必要はありません。

アンケートは、日頃の食生活について「はい/いいえ」で答えられる簡単なものになっていましたよ。

エクオール検査「ソイチェック」~採尿する

検査依頼が終わったら、次は採尿です!(こちらは採尿前の写真です…念のため)

通常の尿検査の時は紙コップで採ることが多いと思いますが、今回届いた採尿容器が思いのほか細い筒状だったので、ちゃんとお小水が採れるのか少し不安でした。
でも簡単にお小水は採れました(笑)

採尿のタイミングは、濃度が高い「朝一番での採尿」が推奨されていましたので、それもきちんと守って採りました。

ちなみに注意書きには、このようなものがありました。

  • 採尿の前日には大豆食品を摂ること。
    (目安量:納豆1パック/豆腐半丁/豆乳200cc 程度)
  • エクオールサプリを摂っている人は、検査前3日間は摂らないこと

これらを守らないと正しい検査が行えないそうなので注意しましょう。

エクオール検査「ソイチェック」~返信用封筒に入れて投函

同封の返信用封筒に検体と、シオチェック用の同意書とアンケートも忘れずに入れて投函すれば、あとは結果を待つのみです。

エクオール検査「ソイチェック」ドキドキの結果

検体を投函後、1週間と待たず4日後には「検査完了お知らせメール」が届きました。

マイページにログインして結果を見ます!(ドキドキ…)

私の結果

ソイチェック結果

エクオールは作れていました!!

実はエクオールを作れていないのではないかと思っていたのですが、十分作れていたようです。私にも美魔女菌が活動してくれていました(本人は決して美魔女ではありませんが…汗)

ソイチェック結果

しかも5段階中のLevel4!!(フィギュアスケートみたい…)

『理想的』『すばらしい!』と褒められました!やはり嬉しいもんですね(笑)

レベル3以上だとエクオールが作れていることになり、私の場合は「十分に作られている」そうです。

今後のアドバイスとしてこんなことも↓書かれていました。

 

ソイチェック結果

…ということで私は、大豆イソフラボンの効果が得られやすいタイプということが分かったので、今後も意識して大豆食品を摂ろうと思います。

ちなみに私は納豆が苦手なんですが、日頃から心がけているのはこんな感じです。

  • 1日1回お味噌汁を飲む。
  • きなこ豆乳 もしくは きなこ牛乳毎朝1杯飲む。

エクオールが作れない人はどうしたらいいのか?

ところで…

「エクオールが作れない、また十分作れていない人はどうするの?!」
「このまま大豆を摂っても無意味なの?」
と思いますよね?

安心してください。

大豆からエクオールを作れない人は、エクオールそのものが摂れるエクオールサプリを摂取することで改善が見込めるそうです。

ちなみにこちらのエクオールサプリは専門ドクターと共同開発されたものだそうです。
特に更年期女性の不調を和らげることが期待されているらしいので、エクオールが作れないタイプの方はチェックしてみてくださいね♪


また、ご参考までにlevel1の方への食生活のアドバイスを載せますね。

ソイチェック

  • 腸内環境を整える。
  • 大豆にはイソフラボン以外にも栄養が豊富、毎日しっかり大豆製品を摂る。

つまりエクオールを作れていない方も、大豆食品を摂取することは、もちろん無駄なことではない。むしろ大切だということが分かりますね!

さいごに

腸内細菌は食事や生活習慣だけでなく、年齢とともに変化するそうです。
エクオール検査「ソイチェック」を受けてみて、今現在私はLevel4でしたが、今後もそれが続くとは限りません。

大豆食品は摂りだめができないからです。

また、エクオールが作れないタイプの人も、腸内環境を整えエクオールサプリを摂ることで自然とエクオールが作れるカラダにもなれるようです。

エクオール検査「ソイチェック」を受けてみることで、今後の生活や食事の意識ずけ・改善のきっかけになると思うので、アラフォーアラフィフの皆さまは、一度は受けてみるとよいと思います。

何よりも、自分のカラダが大豆イソフラボンの効果が得られやすいのかどうかが分かると、モヤっとしたところが晴れます♪

さらに美魔女菌がいると分かれば、嬉しくなれますよ(*’▽’)

 

 

※ ちなみに、追加申し込みをしたシオチェック無料検査の結果報告はこちら♪

 

コメント